北川景子に学ぶ!「透明感」のある女性になるためにやるべきこと

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なぜ世の男性は北川景子さんのような「透明感がある女性」をこれほど好きなのでしょうか。“美人”とか“スタイルがいい”といった単純な表現には含まれない、奥深い意味合いが“透明感”という言葉には隠されているようです。“透明感がある女性”になるために、私たちができることはいったい何なのでしょうか?

 

■「透明感」は生き方も含めた褒め言葉

今年のメイクやファッションのキーワードにもある“透明感”に含まれるのは、まず飾りすぎないシンプルさや清潔感という意味があるでしょう。肌そのものが透き通るような美しさであることもちろんですが、きちんとしている感じや軽やかで性格も良さそうといったイメージを持つこともあります。

総じて“透明感”には“品がある”という意味に通じる、外見だけではない、女性の生き方そのものを例えている表現と言えるのではないでしょうか。だから透明感がある女性を目指すしたいなら、髪やメイクだけではなく、身の回りのものも含めてトータルで考えなければいけません。

 

■透明感を手元で演出する限定ウオッチ

そんな透明感のある女性がさりげなく手元につけていそうなのが、『シチズン xC(クロスシー)』の「ティタニア ライン」です。

女性のほっそりした手首に主張しすぎない小ぶりのサイズと驚くほどの軽さで、シチズン クロスシーからこの春登場したのがティタニア ライン ミニソル。その好評シリーズから、透明感の中に上品さが溶け込むデザインをテーマにした限定モデルが6月5日に登場しました。

ES8090-56W

 雨上がりの澄んだ空気感とやわらかく輝く雫のように、花びらをモチーフにしたパターンを描いた文字板には5つのダイヤモンドを、ケースには4つのダイヤモンドを、そしてダイヤルには白蝶貝をデザイン。手を動かすたびにさまざまな角度に輝きをもたらし、つけている女性を上品で洗練された雰囲気に演出してくれます。

素材には、ステンレスの約半分という軽量素材でしかも肌にやさしいチタニウムを採用。傷がつきにくい加工が施され、見た目の磨き上げた美しさと驚くほどの軽量を実現しました。デリケートな女性の肌にも安心して使えます。

さらに『xC(クロスシー)』で使用しているのは光で充電できるエコ・ドライブ電波時計。面倒な電池交換が不要で、電波を受信して正確な時刻や日付合わせを自動で調整してくれるため、時計が遅れていることに気づかず待ち合わせに遅れてしまうなんてシーンも防いでくれます。

 

手元に洗練されたウオッチを付けて、‟透明感のある女性”を目指してみませんか?

 

【参考】 

シチズン xC(クロスシー) – シチズン時計株式会社