ぷるぷる肌は朝30秒で手に入れる!その秘訣は●●●洗顔!?

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日差しが強くなってくる今の季節は、洗顔法を見直すとよい時期。洗顔はスキンケアの基本ですが、肌質や季節によって変えることが美肌への近道です。

日本の女性はクレンジングと洗顔のWで皮脂を“落としすぎ”といいますが、乾燥肌や油性肌の人でも、スキンケアの一部として汚れをきちんと落とす洗顔は大切です。その上で、保湿を重視していくことが欠かせません。

洗顔の保湿を重視することで、メイクでも隠し切れない小じわなどの乾燥感を防ぎ、パサパサの乾いたおばさん肌ではなく、すっぴん美肌にしていきましょう。

洗顔の後のスキンケアで保湿するのとは違って、肌の汚れはちゃんと落としつつも皮脂を取り過ぎない洗顔が美肌を健やかに保ってくれるのです。

洗顔で潤いを奪わないことで、長期的には“おばさん”と呼ばれてしまうことも遅らせることもできるかもしれません!

もちろんメイクノリを上げ、さらにメイクの持ちをよくすることもできるので、春夏の洗顔はスキンケアの中でも重視すべきことだといえます。

 

■朝洗顔の効果的な方法について

以前の『美レンジャー』の記事「美肌のために顔を「洗う派vs.洗わない派」正しいのはどっち?」では、朝の洗顔の重要性についてお伝えしました。

朝のお肌には、寝ている間に分泌された皮脂や汗、ほこりなど目に見えない汚れが付着しています。これらを洗顔できちんと落とさないと、化粧崩れなどの原因となってしまうのです。

朝の洗顔で優しく汚れを落とすことで、肌をキュッと引き締めてあげましょう。適度なうるおいを残しつつ、化粧ノリの良い肌にすることができます。

 

■洗顔+美顔マッサージ

さらに朝の洗顔時に取り入れたいのが美顔マッサージ。リンパを流すことで血色のよいお肌に整え化粧ノリを高めてくれます。また、シャキっと目覚めさせてくれるうえに、顔をスッキリさせることも期待できます。

ただしこの時注意したいのが洗顔料の選び方です。肌に負担にならない滑りの良いジェルやクリームタイプを選びましょう。そして、泡立てにかかる30秒ほどの時間をマッサージの時間にあてます。マッサージは摩擦を生みやすいので、肌に刺激の少ない物を選ぶことがポイントです。

 

■新感覚の洗顔料が登場!

 五感で楽しむコスメシリーズ、チャームドロップの朝用の洗顔料「フレッシュジェリーソープ」は、朝のたった30秒マッサージでぷるぷる美肌が続くと評判。泡立て不要で新感覚のジェリータイプの洗顔料です。マッサージ効果でスッキリした顔で一日が過ごせますよ!

リピジュア®※1(保湿)、ペプチド※2(ハリ・弾力)、キウイエキス(保湿)、センブリエキス(保湿)、キューカンバーエキス※3(肌引き締め)、レモンエキス(角質柔軟)、エーデルワイスエキス(ハリ・弾力)、洗浄成分※4の8種の美容成分を配合。

※1 ポリクオタニウム-51 ※2 パルミトイルペンタペプチド-3 

※3 キュウリエキス ※4 メチルグルセス-20

リピジュア®はヒアルロン酸の約2倍の保湿力のある成分で、水で流しても変わらない保湿力なので洗い上がりはお肌もっちり、ぷるぷるなのに、不要な角質や肌の汚れはしっかり落とします。

配合されているレモンエキスは古い角質や汚れを除去することによりくすみがちな肌をケアします。

こちらは、美容ジャーナリストの植村朗子(うえむらうららこ)さんがプロデュース。㈱ジョゼ調べでは使い心地満足度94%(N=90)。「透明感が出る」、「メイクのノリが良い」とコメントが寄せられています。フレッシュライムの香りも朝の時間にぴったり。

 

初回に限って次回使える500円初回優待券付となっています。またフレッシュジェリーソープに加え、クレンジング・化粧水・美容液・クリームといったチャームドロップ4商品がついてくるトライアルセット(1,296円税込・送料無料)もあるので、ぜひ試してみてくださいね!

 

【参考】

チャームドロップ – 株式会社ジョゼ