白髪を抜いたら増えるはウソ!でも抜いてはいけない一番の理由とは

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

”白髪を抜いたら増える”という都市伝説を、耳にしたことがある方は多いと思います。でもこれは、科学的根拠のない迷信だということをご存知ですか? 

だからといって、白髪を抜いてしまっていては、さらなるトラブルを引き起こす原因にもなりかねません! 正しい対処法を知っておくことが大切です。

では、キラキラ光る数本の白髪を見つけたときには、どうしたらいいのでしょうか?

 

白髪は成長途中に抜いたらダメ!

はじめてキラキラ光る白髪を見つけたときには、計り知れないような衝撃を受けますよね。そのため、本当に白髪なのか確認したり、人に見られないようにとすぐに抜いてしまう方も少なくないと思います。

そもそも白髪とは、加齢やストレス、生活習慣など何かしらの原因によってメラノサイトの働きが弱まり、髪に色をつけるメラニン色素を作り出せなくなるために起こるもの。

白髪が気になりはじめたときというのは、実はすでにチラホラと増え始めていることが多く、”たまたま見つけて抜いたタイミング”と、”新たに見つけたタイミング”が重なることから、「抜いたから増えた」と錯覚してしまうようなのです。

今、それなら抜いても大丈夫だと思ったそこのあなた! 自然に抜け落ちる前の成長途中の毛を抜くと、毛根が傷つき細くて弱い毛が生えてきたり、毛穴が変形してうねった毛が生えてきたりと、健康な髪の毛が生えてこなくなります。また、薄毛の原因にもなるのでオススメできません。

白髪を見つけたときは、下記のような方法で対処しましょう。

 

■白髪を何本か見つけたときの対処法

(1)根元から切る

白髪を見つけたら、ハサミを使って根元から切りましょう。後頭部のような自分ではうまく切れないところに見つけたときは、家族や美容師さんに頼むといいですよ。

(2)マスカラタイプの白髪隠しを使う

市販されているマスカラタイプの白髪隠しを使えば、部分的な白髪をうまく隠すことができます。

(3)トリートメントタイプの白髪染めを使う

気になるたびに何度も白髪染めをすると、頭皮や髪にダメージを与えることになります。刺激を抑えながら白髪を染めたいという方は、トリートメントタイプの白髪染めを使いましょう。シャンプーの後、トリートメントの代わりに使うだけなので手軽ですよ。

 

白髪を見つけても焦らないことが大事です。頭皮や髪を傷めることなく、正しい方法で対処しましょうね。

 

【関連記事】

白髪よ…さようなら!毎日続けられるたった3つの予防習慣とは

※ 次々見つかる白い毛に憂鬱…「白髪が増えやすい」要注意な時とは?

ショートヘアを「上手にスタイリングする」美容師からの金言3つ

サロンの効果が台無し!「髪のダメージを加速する」NG悪習慣6つ

※ 【動画あり】のっぺり顔卒業!立体感と美肌を作る「コンシーラー」術