あまりに簡単で笑える!食前に水を2杯飲むだけの超絶ダイエット

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイエットをしているのに「なかなか痩せない」と嘆いている方、そのダイエット法を1度リセットするチャンスかもしれません! 

今回は、米化学協会で発表された驚くほど簡単なダイエット法をご紹介します。

 

■食前に“たった2杯の水”を飲むだけで痩せられる理由

米バージニア工科大のブレンダ・デビー博士のチームは、1日3回の食事前に、コップ2杯(約450cc)の水を飲むチームと、食前に水を飲まない2つのチームに分けて、両グループを食事制限による12週間のダイエットプログラムに参加させました。

その結果、食前に水を飲んだグループは、水を飲まなかったグループに比べて、30%以上も減量に成功。水を飲む量を増やすことで新陳代謝が上がり、老廃物がスムーズに排出され、減量に効果があることがハッキリと明らかにされたのです。

このダイエット法は、 『美レンジャー』の姉妹サイト『WooRis』にも掲載されています。実践している方もいるかもしれませんね。

 

■水飲みダイエット成功のコツ4

(1)甘いジュースや、100kcal以上の飲み物はNG

食前に飲むのは、あくまでもノンカロリーの飲み物。砂糖たっぷりのジュースや炭酸飲料では意味がありません。

(2)できるだけ常温で飲む

冷たい水は美味しく、ゴクゴクと飲めてしまいますよね。しかし、その分、胃に負担をかけてしまいがちに。できるだけ常温の水を飲むようにすると良いですよ。

(3)適度な塩分を摂る

水分を過剰に摂取すると体内のバランスが崩れ、血液中の塩分が足りなくなってしまう水中毒(低ナトリウム血症)を引き起こしてしまう可能性があります。適度に塩分を摂りましょう。

(4)飽きたときは炭酸水を飲む

マンネリ気味になってきたときは、炭酸水にしてもOK。その際気をつけたいのが、コップ2杯(約450cc)の量をキープすること。これは、少量の炭酸水では、胃が十分に膨らまず、胃の働きが活発になることから、食欲が増していく恐れがあるためです。

一方、炭酸水を500cc程度の量に増やすと、胃が膨らみ満腹感を感じるので、食事の量も減ってくるとされています。

 

食前にたった2杯の水を飲むだけなら、お手軽に誰でも試すことができそうですね。さっそく今日から始めてみてはいかがでしょうか?

 

【関連記事】

※ 身近な「あのスパイスを足す」だけで!一瞬でダイエット食に変換

※ リバウンド知らず!食事のみでダイエット効果を出す「基本のき」

※ ダイエット不要!ただ「●●をするだけ」で痩せやすい体になる

※ 運動なしでみるみるくびれが出現!簡単すぎるお手軽ダイエット

※ 【動画あり】たるみ毛穴撃退!0円でお手軽「冷却マッサージ」ケア法

 

【参考】

※ How Much Weight Can You Lose by Drinking 8 Cups of Water a Day? – Live Strong.com