残念女子になってない?「第一印象最悪な人」がやりがちな特徴4つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

心惹かれる男性と出会ったのに、相手の反応がいまひとつ……。その原因は、ズバリ第一印象にあるのかもしれません。第一印象の“良し悪し”を判断するのは、たったの数秒とも言われます。

そこで今回は、その数秒の間に「この子はないな」と思われてしまう”残念女子”の特徴をご紹介します。

 

■1:ツッコミどころ満載なメイク

ビビッドカラーのリップに、濃いチーク。くっきり跳ね上がったキャットラインなどの冒険メイクは、男性から「それどうしたの!?」と、理解しがたいようです。

いつもと印象を変えたいときは、親しくなってからメイクをチェンジしてみるのがおススメです。

 

■2:清潔感がない

男女ともに外せない条件の1つが“清潔感”です。体臭などのニオイのエチケットはもちろんのこと、汗をかいているのにハンカチやタオルで拭わないなど、見た目にも見苦しいのはアウト! 

また、髪の根元が伸びてプリン状態、ジェルネイルが伸びて自爪が見えているなど、先端がだらしないのは清潔感がないという印象だけでなく、女磨きをサボっている人というレッテルを貼られてしまうことも……。

 

■3:髪が傷んでいる

髪は、男性が女性らしさを感じるパーツ。傷んで汚らしいヘアスタイルでは、残念な女性というイメージを強めてしまうことになりかねません。

こまめにトリートメントをするなどのヘアケアも大切ですが、応急処置としてはグロススプレーがおススメです。ヘアセットの最後にグロススプレーで仕上げると、髪にツヤ感が出て、傷みをカモフラージュできますよ。

 

■4:ガサツな仕草

名刺入れがパンパン、話し声が大きい、ドアをバタンと閉める、バッグを放り投げるように置くなどのちょっとした仕草や行動でも、男性にはガサツな人という印象を与えてしまいます。

人目につく名刺入れやお財布、バッグの中は、こまめに整理する。立ったり座ったりの動作は音を立てず、ゆっくりとを心がけるだけで、女性らしい仕草になりますよ。

 

いかがでしたか? 上記のポイント4つを押さえて第一印象を上手に演出し、ステキな出会いに繋げてくださいね。

 

【関連記事】

※ 実はバレバレ!男性に「メイク濃いな」とギョッとされるNG例3つ

※ 【動画あり】のっぺり顔卒業!立体感と美肌を作る「コンシーラー」術

※ 今すぐ見直して!男性を遠ざけてしまうNG部屋ワースト10

※ 超ガッカリ!男性に幻滅されてしまう女性のNGマナー4つ

※ 男性に嫌われる原因!モテない女性にありがちなNG行動4つ