今すぐやめて!洗う度に「老化が加速」するNG洗顔法3つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日々のスキンケアに力を入れる女性は少なくありませんが、意外とおざなりになっているのが洗顔です。洗顔には肌表面の汚れや不要な角質を取り去ってくれる大切な役割があります。しっかり行えていないと、その後に使う化粧水の浸透を妨げたり、くすみや乾燥、シワを招く可能性も……。

そこで今回は、注意したいNG洗顔法とオススメアイテムについてご紹介します。

 

■今すぐやめたいNG洗顔法3つ

(1)お湯、冷たい水で顔を洗う

食器の油汚れ同様、お湯で洗った方が汚れがよく落ちるイメージがありますが、熱いお湯は必要以上に油分を取り去り、乾燥を招く可能性もあります。また、冷たい水は汚れが落ちにくくなってしまうので、ぬるま湯で洗うのが一番です。

(2)ゴシゴシ洗い

汚れを落とそうとゴシゴシ擦って洗うと、肌に圧力がかかり、シワやたるみを引き起こす原因になります。また、毎日摩擦を加えることで色素沈着にもつながるので、やさしく擦らず洗うとよいです。

(3)十分に泡立てずに洗う

洗顔は泡立ててはじめて効果を発揮します。きめ細かい泡が肌表面を転がって、毛穴まわりやキメの汚れを吸着してくれます。泡立てずに使うと汚れが十分に落ちないどころか肌への刺激になるので、肌荒れや乾燥を招き、シワやたるみができやすい肌になってしまいます。

 

きめ細かいホイップクリームのような泡で洗うのが理想ですが、仕事や育児で毎日忙しい女性にとっては泡立てる時間がとれないということもあるかと思います。そこで時短もできるおすすめの洗顔があるのでご紹介します

 

■泡立て時間0秒! 使うだけでたまご肌になれる濃密炭酸泡洗顔

美レンジャー

今回ご紹介する『テンデシカ』は、1本で洗顔、パック、ソフトピーリングができる泡タイプの洗顔料です。ワンプッシュで濃密な泡が出てくるので忙しい朝の時短にもピッタリです。

肌にのせることで炭酸の細かい泡が毛穴の汚れをぐんぐん吸着し、肌表面の古い角質をはがしとってくれるので洗いあがりはワントーン肌が明るくなります。また、炭酸の効果でより汚れが効率よく落ち、肌力自体も高まります。

私も早速使ってみました。

美レンジャー

ワンプッシュで弾力のある泡が出てくるお手軽さに驚きました。肌にのせてみたところ、炭酸のシュワシュワ感が心地よく、弾力のある泡が手と肌の間でクッションの役割をしてくれるので、肌を擦ることなく洗い上げることができました。

洗顔後は顔色がワントーン明るくなり、肌表面はざらつきがなくツルツルになったことでファンデーションののりもよくなりました。そして何より、時短もできてキレイになれることが嬉しいです。

赤ちゃん用の石鹸に使われているアミノ酸洗浄剤や、天然のフルーツ酸をはじめ、敏感肌の人でも安心して使用できる成分が配合されてます。通常1本あたり3,200円(税別)のところ、今なら定期コースのお申込みで初回半額の1,600円(税別)でお得に購入することができます。定期だと不安……という方も、30日間全額返金保証つきなので安心して申し込めますね。

 

洗顔で汚れや不要な角質がキレイに除去できていると、その後に使用する化粧水や美容液の効果も格段にあがります。炭酸泡洗顔で、賢く時短してキレイにつなげてくださいね。

 

【参考】

テンデシカ – 健康コーポレーション株式会社