男性が好きな匂いNo.1「シャンプーの香り」を長く漂わせるコツ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

すれ違いざまに、“ふわっ”と香るシャンプーのほのかな匂いに、心奪われたことはありませんか? 女性同士だと「何のシャンプーを使っているのかな?」なんて気になったりしますよね。

実は、シャンプーの香りは、女性の魅力をアピールする武器でもあるようです。そこで今回は、シャンプーの香りを長持ちさせるコツをご紹介します。

 

■男がグッとくる好きな香り断トツ1位は?

『セキララゼクシィ』が行った「男性がグッとくる女性の“いい匂い”」に関する調査によると、女性の匂いにグッときたことがある男性は、84%にも及ぶそう。

また、「女性の何から香る匂いにグッときたのか?」という問いには、「髪から香るシャンプーの匂い」が堂々の1位に。続いて、「香水の匂い」「洋服から香る洗剤や柔軟剤の匂い」といった順になりました。

香水ほどキツすぎず清潔感があって、さりげなく香るというところが男性ウケするようですね。それならば、少しでも長くシャンプーの香りを漂わせたいもの。早速、長続きさせるコツを見ていきましょう。

 

■シャンプー前のブラッシングが大事

ブラッシングはただ単に髪を整えるだけでなく、皮脂や汚れを落とす役割があります。面倒でも、シャンプー前のブラッシングを習慣づけるのが、美髪への近道です。

 

■お湯だけで1度湯シャンせよ!

髪を濡らしたら、そのままシャンプーと同じようにお湯だけで、“湯シャンプー”していきます。実際のシャンプー同様に、頭皮を指の腹でこすり、皮脂汚れを取り除いていきましょう。

湯シャンプーだけで汚れは8割落ちるので、次のシャンプーの泡立ちもよくなります。

 

■地肌を洗う&保湿をしっかり

シャンプーをする際、重要なのが“頭皮を洗う”ということ。グルグルと円を描く、ジグザグの2つの動きを意識しながら、頭皮をマッサージしていきましょう。ロングの方は、後頭部に洗い残しがある場合も。髪をめくって、隅々まで洗っていきましょう。

正しいシャンプーを行っていても髪が乾燥してしまうことで、せっかくのよい香りが飛んでしまいます。シャンプー後は、オイルやアウトバストリートメントで、髪に栄養と保湿を与えてあげると、香りが長持ちしますよ。

 

ちょっとしたコツを加えるだけで、シャンプーの香りはぐ~んと長持ちします。早速今晩から取り入れて、すれ違いざまに香りを漂わせてみてはいかがでしょうか?

 

【関連記事】

※ 美容師が断言!暗髪の次に流行る「南国フルーツ」ヘアカラーとは

※ 「乾かし方のチョイ変え」でふんわりヘアを作るドライヤー妙技!

※ 「たった3分」で驚異の差が!サロン並みに仕上げる朝ヘア時短ワザ

※ 【動画あり】こなれて見えて使える!「ずり落ちない」袖のまくり方

※ サロン並みの仕上がり!自宅でできる簡単ヘアトリートメント術

 

【参考】

男性がグッとくる女性の“いい匂い”って!? – セキララゼクシィ