キラキラ女子は絶対やらない!「自分を劣化させる」NG習慣6個

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

同じような仕事をして、似たようなものを好んでいるのにも関わらず、女性としてのレベルが全然違う”キラキラ女子”。みなさんの周りにもいませんか? 輝いた女性を見ると、「影で特別なことをしているに違いない!」と、その秘密を探りたくなりますよね。

そこで今回は、気をつけないと取り返しがつかないことになる、自らを進んで劣化させるNG習慣について、お話していきたいと思います。

 

■1:暗い場所でメイクをする

メイクをするときは、明るさが仕上がりを左右します。蛍光灯の下だと青みがかり、白熱灯の下だと赤みがかり、照明が均等に当たらないところだと、色むらができてしまいます。

また、暗い場所ではどのくらい発色しているのかわからず、メイクが濃くなってしまったり、粗がうまく隠せないこともあります。

ファンデーションやアイシャドウ、チークの発色具合いを見極めるためにも、自然光が入る明るい場所でメイクをするのがオススメです。

 

■2:頻繁なムダ毛処理

カミソリや毛抜きを使ってのムダ毛処理は、肌の表面を削り取るため、肌荒れや色素沈着を引き起こす原因になります。

特に、肌が敏感になる生理中は要注意。その他の日でも、毛流れに逆らい下から上に向かって剃るなんて、絶対にダメですよ!

 

■3:冷たいものを好む

冷たいドリンクや食べ物ばかり摂取していると、体や内臓が冷えて血管が収縮してしまいます。その結果、消化器官の働きが阻害されて消化不良になります。

さらに、冷えは代謝を悪くするので痩せにくくなったり、必要な栄養素が行き渡らなくなり、肌荒れを引き起こすことにもつながります。

暑い日でも、温かいドリンクを積極的に飲むようにしましょう。

 

■4:キツイ洋服を着る

スキニーパンツやペンシルスカートのようなタイトなボトムスは、腸の働きを妨げ消化不良を引き起こします。さらに、血液循環を悪化させて心臓に負担をかけることにより、低血圧になったり、立ちくらみを起こしやすくさせます。

タイト過ぎるボトムスの着用は、控えましょう。

 

■5:高い枕を使う

首のシワは、見た目年齢を左右します。このシワができる原因のひとつに、枕が関係しています。枕が高いと、アゴを引いた状態になり、首にくっきりとした深いシワが刻まれてしまうのです。

首のシワを予防するには、首の高さに合った枕を使うのが効果的です。

 

■6:時間にだらしない

美人は時間の使い方が上手。時間に追われて「メイクやヘアがボロボロ……」なんてことがなく、常に美しさをキープできているのは、見習いたいところです。

まずは、朝バタバタしないために、前日の夜にコーディネートを決めることから始めましょう。これで洋服がチグハグになったり、時間をロスするのを防げますよ。

 

美人は絶対にやらないNG習慣についてお伝えしました。周りから羨ましがられるような美人になるための参考にしてみてくださいね。

 

【関連記事】

【動画あり】メイクテクがグ~ンとUPする最強アイテムと使い方

【動画あり】和顔が「色気と立体感のある顔」に変身する!メイク術

【動画あり】正面だけキレイはNG!「横顔美人になる」メイクテク

アラサー必見!「冷凍すると8倍になる」しじみパワーで美肌ゲット

派手顔の人必見!「優しい印象のモテ顔」になるポイントメイク術