毎日洗わない女子が21%…シャンプーしない方が髪に良いは本当?

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性のみなさん、毎日髪を洗っていますか? 「当たり前でしょ」と思うかもしれませんが、『花王』が行った「女性のヘアケアに関する意識・実態調査」によると、21.4%もの女性が、「人に会わない日、外出しない日は髪を洗わないことがある」とわかったのです。

疲れていると、お風呂に入るのもめんどくさいと思ってしまう人も多いでしょう。

さらには、毎日シャンプーをしない方が髪や頭皮にやさしいという説も! 果たして、それは本当なのでしょうか。

 

■髪の洗いすぎが頭皮や髪の老化につながる

髪の洗いすぎは、頭皮を守っている角層が傷み、表皮の新陳代謝が低下してしまいます。すると、頭皮や髪にトラブルが出やすくなってしまうのです。

しかし、『美レンジャー』の過去記事、「多くの人が知らない!朝シャンが引き起こす“恐ろしい悲劇”とは」にもあるように、1日分の皮脂や汗などの汚れが頭皮に残った状態で眠ってしまうと、頭皮の細胞の生まれ変わりや呼吸を妨げ、健康的な髪が生えにくくなってしまいます。

さらには、皮脂や汗が大好きな菌やダニが繁殖してしまう恐れも。つまり、髪の洗いすぎはNGですが、頭皮や髪を清潔に保たないのもダメ。

では、具体的にはどうすべきか見ていきましょう。

 

■頭皮と髪が喜ぶヘアケア3つ

(1)硫酸系の洗浄剤を避ける

硫酸系の洗浄剤とは、ラウリル硫酸Naなど成分名に“硫酸”がつくもの。これらは、皮脂を取り除くことに長けてはいますが、頭皮が乾燥したりトラブルが起きてしまう恐れがあります。硫酸系洗浄剤を使っていないシャンプーを選んでみましょう。

(2)2度洗いはしない

頭皮のべたつきが気になるとき、髪を2度洗いする方も多いのではないでしょうか。でも、これは洗いすぎで、頭皮を傷めてしまうため今すぐやめるべき。2度洗いしないためには、まずシャワーで洗うこと。指で髪をかき上げて、頭皮までしっかり洗いましょう。これだけで後のシャンプーの泡立ちがよくなり、1回のシャンプーですっきりしますよ。

(3)癒される香りのシャンプーで毎晩洗う

疲れていると、お風呂に向かうのが、億劫なときもありますよね。まずは、毎晩シャンプーをするのが楽しみになるように、癒される香りのシャンプーを見つけましょう。男性は、シャンプーの香りに弱いもの。彼と一緒にシャンプー選びをするのもおすすめです。

 

毎日髪を洗わないのは、やっぱりNG。でも、それ以上にシャンプーのしすぎも危険です。硫酸系の洗浄剤を使っていないシャンプーは値段も高めですが、シャンプーもスキンケアのような“欠かせない美容習慣”と捉えて、自分史上最高の美髪を目指してみてはいかがでしょうか。

 

【関連記事】

※ 【動画あり】朝の3分で可能!夜まで「崩れない最強前髪」の作り方

外出先でもOkなスゴ技!「ふんわり前髪」が簡単に作れるお直し術

みんな意外と知らない!美容室が「リンスを使わない」本当の理由

ボブヘアの人は困ってる!短くてもイケちゃう簡単ポニーテール術