【韓国レポ】コスメ街「明洞」で大人気のマスカラ&BBクリーム

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

美容大国、韓国。韓国初のコスメが、いま日本はもちろん諸外国からも注目されています。その中でも『コスメストリート』として有名な明洞の中心街に……。ひときわ目を引く紫色の不思議なコスメショップが出現。それが『Holika Holika』です。

日本で人気のメイクアップコスメ『マジョリカ マジョルカ』を思わせるような、『Holika Holika』という呪文のようなブランド名は、一度聞いたら忘れられません。由来は、英語の『holic(中毒)』と、韓国語の『ホルリダ(誘惑)』という単語のイメージなのだとか。魔法のように素敵に変身する女性をイメージした『魔女の家』がコンセプトのこちらのショップ、内装インテリアを国内の有名デザイナーが手がけたことでも話題になりました。

2010年3月に明洞に1号店がOPENしたばかりですが、プチプラなだけでなく高品質、さらに他のショップにはないユニークな着眼点から作られたコスメが満載で、すでにリピーター続出のブランドに成長! 例えば、定番のマスカラやBBクリームも、『Holika Holika』ならこんな仕様になっちゃいます。

 

■Magic pole mascara (9,900ウォン)

マスカラの先端がタワシのような形状に……。一見不思議な形ですが、実際使ってみると、下まつげや短い部分のまつげもしっかりキャッチして使いやすい! このように、偏見やイメージに捉われず、新たなコスメが次々発信されるので、目が離せません!

 

■カラーチェンジBB (SPFなし、35ml、16,000ウォン)

配合成分『マジカルカラービーズ』が、使用する人の皮膚トーンを探索。その人にあった自然なカラーに変化するというシステムを搭載した、他ブランドにはないBBクリーム。のび・肌なじみがよく、軽くても崩れにくいテクスチャーで使いやすい! 他にも、最近発売された、ロールオンタイプのBBクリームも、「使いやすい」と早速話題に!

さらに、パッケージやユニークなアイテムで目立っているだけでなく、しっかりしたフォロー体制も人気の秘密。1階店舗の2階部分には、商品を使用したメイクアップを無料で受けられるビューティーゾーンを併設されており、購入の有無にかかわらず、予約さえすれば誰でも利用することができます。

「いままで使ったことがなかったカラーでも、一人ひとりに合ったメイクアップを提案してくれる」と評判も上々。魔法で変身したような新しい自分に出会えるかもしれませんよ★

 

【参考】

※ Holika Holika

住所:ソウル市 中区明洞2街 52-11
電話:02-310-9511
営業時間:9:00~23:00
※日本語は一部スタッフ可能

予約時間:11:00~19:00
サービス:メイクアップ、メイクやスキンケアの悩み相談。一人あたり30~50分が目安。
予約方法:訪問2日前までに、日本語担当者へのメールか店舗へ電話連絡。