初対面で43%が幻滅!外見よりも口臭が男女の出会いに重要と判明

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

口臭は誰もが気にしているものですが、それは男女の出会いの場においても同じこと。ある調査によると、”外見は良いが口臭持ちの人”よりも、”外見はイマイチだが口臭なし”の人の方が、断然支持されることが明らかになりました。

メイクや髪型、身だしなみを整える以上に、口の臭いが人との出会いに重要なのです。今回は、そんな気をつけたい口臭についてお伝えしていきます。

 

初対面で口臭がひどいと幻滅

この春、新しい環境になった方はもちろんのこと、部署異動などで新しい出会いもきっと生まれていることでしょう。

『目覚めの口臭予防ラボ』が、20~40代の男女600名を対象に行った「新生活に関する意識調査」で、職場や仕事関係で出会った人と恋に発展する可能性について聞いたところ、34.0%の人が「はい」と回答。つまり、職場や取引先などで知り合う人は、自分の恋愛対象になりえると、実に1/3の人が答えたということです。

しかしそんな出会いに幻滅してしまう異性のポイントについては、「体が汗臭い(23.4%)」「髪型に清潔感がない(10.2%)」を抑えて、「口臭が強い(43.4%)」がダントツで1位になりました。

また男性から見て女性の好感度が上がるポイントは、「おしゃれで清潔感のある髪型、艶のある髪」や「スーツ、洋服がおしゃれ」を抑えて、「息がさわやか」が1位にランクイン。

男性が初対面の女性を外見で判断する以上に、口の臭いが大きな影響を与えていることがよくわかります。

 

ビジネスでも口臭予防はマナー

口臭は男女間の出会いだけでなく、ビジネスにおける対人マナーとしても重要です。仕事で新しい人と会うとき、相手の身だしなみで気になるのは、「スーツ・洋服の汚れやみだれ(25.6%)」よりも、「口臭(27.6%)」が1位に選ばれており、上司や同僚、先輩、後輩の身だしなみで気になることについても3割の人が、口臭と答えています。

さらに、「外見は良いが口臭がひどい新入社員と、外見はイマイチだが口臭がない新入社員では、どちらと仲良くなりたいですか?」という質問に対しては、約9割が後者を選択しました。

 

口が臭ってしまっていたら男女の出会いも逃し、職場でも上司や部下から、敬遠されてしまうことになりかねません。周りの人に不快感を与えないように、やはり口のケアには気をつけていきたいですね。

 

【関連記事】

うわっ…あなたの口くさすぎ!周りに「大迷惑な口臭」の対策10個

恥ずかしい!日本人はオーラルケアの意識が欧米より低すぎと判明

米国で大流行!「●●で口をすすぐだけ」で口内が美しくなる方法

気合は十分でも…調査で判明!男性がドン引きする「お肌とメイク」

※ 【動画あり】春夏は水使いが重要!崩れにくいベースメイクの裏技

 

【参考】

※ 新生活に関する意識調査 – 目覚めの口臭予防ラボ