こんな食べ方もアリ!? コーヒーでキレイになれる方法!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーヒーは飲み過ぎると健康に良くない、という話はよく聞きますよね。

でも、1杯のコーヒーがダイエット効果につながるってこと、ご存知でしたか? コーヒーに含まれるカフェインには、脂肪の分解を促進する効果やストレスを軽減し、リラックスできる効果があるのです。ダイエット中、我慢が続いてイライラしたときにはコーヒーを飲みましょう!

また、nikkei BPnetによると、コーヒーは水に比べて約2倍の脂肪燃焼効果が期待できるそうです。(※1)

具体的に効果のある飲み方は、ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動をする20~30分前にコーヒーを飲むこと! この飲み方が、体脂肪の分解を効率的に進めるのに最も効果的なんだそうです。

体脂肪を効率よく燃やすには、コーヒーを飲むタイミングも重要といえる。カフェインの濃度が血液中で最大になるのは、飲んでからおよそ20〜30分後だからだ。つまり、コーヒーを飲んでから20〜30分後に運動を始めるといい。ただしこの場合、コーヒーはブラックで飲むことが望ましい。糖分を一緒に取ると、脂肪の燃焼を高める効果が薄れるというのがその理由だ。

 

オススメは、スターバックスさんのコーヒー豆! どれも深いコクと凝縮された風味、香ばしい香りでリラックスでき、深い味わいです。美味しいコーヒー豆の美容にいい摂取法は、ぬるめの珈琲300ccに、水にふやかした5gのゼラチンを溶かして固めるコーヒーゼリーにして食べること!

ダイエット中にホイップはダメですが、この食べ方だと一緒にコラーゲンも摂取でき、なおかつ0カロリー!(※2) 普段のコーヒーがこんな嬉しいデザートになるなんて、素敵ですよね。

ゼラチンは、ゼリー状にすると水分を多く含む作用がある為、少量で満腹感を得ることが出来ます。またゼラチン自体、とても低カロリーなのも特徴です。

 

他にもゼラチンは、ご存知の方が多いようにあのお肌をプルプルにするコラーゲンが主成分の為、ゼラチンを摂取することで、肌のコラーゲンを補充され、お肌がプルプルになるのですよっ! またコラーゲンが体中に補充されていくため、体の代謝も活性化されるんです。

コーヒーとゼラチンって、とっても嬉しい組み合わせですね!

いつものコーヒーショップで、お気に入りのコーヒー豆を探してみてはいかがでしょう☆

 

【参考】

※1. “体脂肪減少”の近道は運動前のコーヒー – ニュース – nikkei BPnet

※2. ドリンクの「ゼロ」や「ノン」は0じゃない!?(Excite Bit コネタ) – エキサイトニュース