お年頃の荷物と洋服は臭い!こびりついたニオイを徹底的に消す方法

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

暖かくなってくると汗などのニオイが気になってきます。そしてニオイは体だけでなく洋服や荷物にもしみついてしまい自分では気づきにくいものです。でもニオイを発している大元を除去しない限り、いくら香水などをかけても同じこと。今回は、そんなニオイの対処方法についてご紹介します。

 

■ニオイの原因物質を除去することが先決

そもそも人が「臭い」と感じるのは、ニオイの原因となる物質が発生しているためです。たとえばトイレのニオイはアンモニア、腐った卵のニオイは硫化水素というように、人が臭いと感じるとき、空気中や物質にそのニオイを発する原因物質ができているのです。

だから、いくら良い香りの香水やルームスプレーなどを使ったところで、原因物質を除去できていなければ、一時的に他の香りで鼻がごまかされているだけということを理解しなければいけません。

 

■消臭効果もあるスプレーが便利

人が「臭い」とニオイに気づくときは生活のあらゆる場面であるため、消臭作用のあるスプレーを一つ置いておくと便利です。消臭スプレーの先駆けとして知られる『ファブリーズ』はトウモロコシから生まれた消臭成分を含み、根源のニオイを消す効果があります。

『ファブリーズ』のよい点は、簡単に洗うことができないソファやカーテンなどの布製品にも気軽に使えるということ。これは思春期のお子さんの、汗くさいニオイが充満した荷物や部屋にだってもちろん有効です。

 

■放映中の新CM「17歳のファブリーズ」。第2話・第3話をウェブで先行公開開始!

4月より放映中の「17歳のファブリーズ 第1話」は、「ファブリーズ」の人気CM「熱血家族」シリーズのスピンオフ新CM。「熱血家族」ではおなじみ松岡修造さんの長男、恋する高校生役を人気上昇中の高杉真宙君が好演しており、恋をして初めて気がつく、汗がしみ込んだ洗いづらい制服やスニーカーの気になる青春時代のニオイと、ファブリーズの特長と使い方を伝える青春ドラマです。

4月25日より第2話、第3話を特設サイトで先行公開するようですが、第2話では本シリーズのヒロイン白鳥さくらに、スポーツバッグのニオイが原因で気まずい感じに……。「変わるなら今だぞ。好きのぶんだけファブリーズしてみろよ!」という松岡修造さんの熱血アドバイスを受けて、高杉真宙君が「好きだ、好きだ、好きだ!」と叫びながらファブリーズをします。

第3話ではクールキャラで人気の高杉真宙君が、クッションを相手にキスの練習をするなど、意外な一面が見られる内容となっているようです!

 

 中高生は特に新陳代謝も活発な時期で、知らず知らずのうちに洋服や荷物にニオイがしみついてしまうもの。そんな年頃のお子さんを持つ家庭にも役立つのが、『ファブリーズ』。簡単には洗えないものにも、シュッとスプレーするだけでニオイの根源を断ち、恋する世代を応援してくれています。

 

【参考】
第1話・第3話はコチラから。ファブリーズ – P&G