「ご飯を食べる方が痩せる」と目からウロコの新常識が研究で判明

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本格的なダイエットをしていなくても、ちょっと体重が気になったとき、お米を食べないで体重をセーブしようとする方が多くいるでしょう。

でもダイエットのためには、お米は食べた方がいいと最新の研究で発表されたのです。今までの常識が覆される、最新の情報をご紹介します。

 

お米を食べているとダイエットが継続しやすい

アメリカ、ベイラー医科大学の最新の研究で、白米または玄米を普段の食事に取り入れることで、ダイエット効果があるとわかりました。実験はアメリカの成人14,386人を対象に、2005年から2010年にかけて行われ、米の消費量とダイエットについての分析が行われました。

その結果、米を食べている人はダイエットをより継続しやすく、カリウムやマグネシウム、鉄、食物繊維なども高い数値を示したことがわかりました。

 

米は栄養バランスのよい超優秀食材

米は炭水化物のほかタンパク質、カルシウム、鉄、マグネシウム、食物繊維などを含み、身体が必要とする栄養分をバランスよく含んでいるのです。

白いご飯1杯に含まれる栄養は、美肌のためのビタミンB2が大根の約100g分、鉄分がとうもろこしの約1/3本分、さらに、セロリ50g分ほどの食物繊維などが含まれ、これほど栄養バランスの取れた食品は珍しいのです。

このことから、米を食事に取り入れることで、毎日摂取する栄養のバランスが自然と保たれ、健康的な食生活になると、研究者は分析しています。

 

■“健康的に痩せる”ためにお米は必要

ダイエットというと食事量を減らすことが多く、そのため自然と摂取する栄養バランスも偏りやすくなります。短期間のダイエットならそれでも何とかなりますが、長期的に痩せていくためには、人が生きていく上で重要な栄養をバランスよく摂取するということが大切です。

その点、お米を積極的に食事に取り入れると栄養を万遍なく摂ることができ、健康的にスリムになれるそうです。またダイエットするとお肌の調子が悪くなったり、身体の不調を感じることがありますが、これも栄養バランスが崩れてしまっている証拠。そんなことも、お米を食べていれば防げるとされています。

 

これまでお米を避けてきた方、長期的に、かつ健康的にスリムをキープしていきたいのなら、ぜひご飯を食事に取り入れてあげましょう。カロリーが気になるのなら、お米の量を少なめにしたり、玄米で代用するなどの工夫をしてあげるといいですね。

 

【関連記事】

知らないと大損!呼吸だけで「本当に痩せる」ちょっとしたコツ 

※ 【動画あり】憧れの先輩に!メイクと服で「凛とした素敵30代」になる技

みるみる老けてオバ顔に!「口角が下がる」やりがちなNG習慣4つ

飲み会の参考に!「我慢しなくていい」太らない居酒屋メニュー5選

ゲェッ…油断大敵!「加齢臭予備軍」になっちゃうNG生活習慣5つ

 

【参考】

※ Eating rice boosts diet quality, reduces body weight and improves markers for health – Eureka Aert