好感度が断然違う!モテ女子が香水でなくボディミストを選ぶワケ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

これからどんどん暖かくなってきたら、ボディや髪の毛の臭いはやっぱり誰もが気になります。そんなときに香りの強い香水をやたらに付けまくっていたら、強烈になりすぎて逆効果。そんなときに気軽に利用できるのがボディミストです。香水とボディミスト、それらを上手に使い分けができてこそ、本当のモテ女子になれるはずです。

 

ボディミストの何がいい?

そもそもボディミストには香りの成分にプラスして美容成分などが含まれており、それが香りの成分だけでできている香水との一番の違いです。プラスの成分を含んでいる分、香りの強さは香水よりも弱く持続時間も短くなるものの、その分気軽に香りを変えられるなど、気分やTPOに合わせて香りを自由に楽しめる点が特徴です。

また香水は香りが強い分、ちょっとでも付けすぎると周りの人に不快感を与えかねませんが、ボディミストならほとんどその心配もありません。おまけに低価格だし、しかも臭いが気になるボディだけでなく髪の毛や部屋にまで使えて、使い方のバリエーションも豊富です。

 

おすすめはコスパの良さで大ヒットのボディミスト

そんなボディミストで今一番注目なのが、イタリアで生まれた『IVR オーデアルプス センテド ボディミスト』。実はこれ、もうすでに累計で35万本も売れている大ヒット商品なんです。

持ち運びしやすいスリムでおしゃれなボトルのデザインはもちろんのこと、人気の理由はなんといってもコストパフォーマンスの良さ。フレグランスボディミストなのに、1本わずか600円(税抜)。これなら気兼ねなくボディや髪、さらには部屋にまで気づいたときに使えます。

また独自で開発した保湿成分「HYDRLP(ハイドラルプ)」を配合し、お肌にもヘアにも潤いを届けてくれます。

そんな『IVRボディミスト』から、フルーティーな香りの「オレンジ&アップル」と、気品あふれる「リリー オブ ザ バレー&ベルガモット」の香りが日本のためだけに限定生産されました。これで全部で14種類の香りがラインナップすることになります。

この発売とブランドサイトリニューアルを記念して、Twitterを利用したキャンペーンを展開。合言葉をツイートするとこの新フレーバーのボディミストがプレゼントで当たります。

 

ボディミストを上手に生活に取り入れ、気になったときにしゅっとひと吹きかけて、心も体も大好きな香りに包まれてハッピーライフをぜひ楽しみたいですね。

 

【参考】

IVR オーデアルプス センテド ボディミスト

Twitterキャンペーン