30~40女性の7割が悩む「髪のゆがみ」が起きる理由と解決策

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“お肌の曲がり角”という言葉を耳にしたことはありますよね。実は加齢とともに変わってゆくのは肌だけではありません。髪にも曲がり角が存在し、見た目年齢に大きく関係してきます。意識的にケアをしている人としていない人とでは見た目年齢に5歳以上差が開くことも……。

そこで今回は、加齢とともに感じはじめる「髪のゆがみ」と、見た目年齢を若々しく保つためのヘアケアポイントをご紹介します。

 

■30~40代女性の7割以上が感じる“髪のゆがみ”とは

30~40代女性320名を対象に実施したヘアケアに関する意識調査(株式会社シタシオンジャパン調べ)によると、7割以上の女性が髪のパサつき、うねり・クセ、ツヤがなくなってきたことに悩んでいることが分かりました。

ヘアメイクアップアーティスト嶋田ちあき氏はこの調査を踏まえ、以下のようにコメントをしています。

「髪には“なんとなく”の悩みを持つ女性が多く、その原因は毛髪内部のバランスが崩れることによる“髪のゆがみ”が原因なのです。思うようにスタイリングやアップスタイルが決まりにくいのは、“髪のゆがみ“によるものが要因の1つといえるでしょう。見た目年齢・印象にも大きく影響するので、髪のゆがみのない美しい素直な髪を手に入れるためのお手入れやヘアケア製品選びは、大変重要です。」

このように、多くの女性の髪の悩みの原因は“髪のゆがみ”であり、毛髪内部のバランスが崩れることでゆがみが生じます。

 

■ゆがみのない髪で見た目年齢-5歳に

同意識調査にて同一女性モデルの髪がうねってクセのある状態と、しっかりスタイリングした状態とで見た目年齢を調査したところ、うねりのない髪の方が5歳以上若く見えるという結果になりました。うねりやクセの原因はまさに“髪のゆがみ”です。

ゆがみは、髪内部の脂質と水分バランスの乱れによって引き起こされるので、普段のヘアケアでそのバランスを整えてあげることでゆがみの解消につながります。

おすすめは新しく誕生したヘアケアブランド 『ディアボーテ HIMAWARI』。ヒマワリ由来成分のプレミアムヒマワリオイル EX配合で、髪内部の脂質と水分のバランスを整えてうねりのない潤い髪をキープしてくれます。また、髪表面の凹凸を均一に整えてくれるのでツヤのあるツルツルな髪に仕上がります。

美レンジャー

私も試してみたところ、髪の毛一本一本がしっとり潤い、表面にツヤが出たように感じました。翌朝のスタイリングも今までよりまとまりやすく短時間でキマりました。ノンシリコンというところも安心して使えるポイントです。

2014春image_HIMAWARI

肌はメイクでカバーすることができますが、髪の毛は健康状態や年齢がダイレクトに出やすい部分なので、普段から意識的にヘアケアに取り組んで若々しい見た目年齢を保ってくださいね。

 

【関連記事】

「たった3分」で驚異の差が!サロン並みに仕上げる朝ヘア時短ワザ

みんな意外と知らない!美容室が「リンスを使わない」本当の理由

「乾かし方のチョイ変え」でふんわりヘアを作るドライヤー妙技!

あの髪型さえも!? 続けると「白髪が激増する」NGヘアスタイル3つ

多くの人が勘違い!フケの多い人が「うっかりやっている」NGケア