グラビア兼大食いタレント告白!「美の秘訣は●●県食材」にアリ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大食いタレントとして、テレビやイベントでも活躍中の三宅智子さん。テレビで見せる大食いっぷりからはとても信じられないほど、小柄でスリムな体型やプリプリの美肌にも注目が集まり、男性だけでなく女性からも支持されています。水着姿のDVDでは、そんな健康美ボディを惜しげもなく披露し、話題となりました。

そんな彼女の健康美の秘訣は、地元・岡山県の食材にあるのだそう。確かに筆者の知る限り、岡山出身の女性はよく食べるのにスリムでキレイな方が多いのも事実。そこで今回は、岡山県の食材の魅力に迫ってみました。

 

■三宅智子プロデュース! 女子にも嬉しいデカ盛り料理

岡山県をこよなく愛する三宅さんが店主を務める飲食店『OKAYAMA DINNING 銀座 みやけ家』が4月8日にオープンしました。開店に際して、岡山県玉野市の市長が来店。三宅さんは”玉野ふるさと大使”に任命され、店舗お披露目会が行われたのです。

お店の看板メニューは、大食いタレントらしい岡山の牛、豚、鶏をのせた総重量1.4kgの『みやけ丼』や、約4人前の『備前豚のわらじハンバーグ』などデカ盛りメニューが。ほかにも、岡山県玉野市のB級グルメ『たまの温玉めし』といった、一見、美とは無関係の女子向きではなさそうなメニュー名が並んでいます。

しかし三宅さんいわく、デカ盛りメニューは女性数人でシェアしたり皆でワイワイ食べるのにオススメとのこと。巷にある完全に男性を意識したデカ盛りのお店とは違い、食事に合う岡山産のワインが用意されていたり、見た目も可愛い盛りつけだったりと、デカ盛りを楽しみたい女性に嬉しい仕様なのです。

もちろん、デカ盛り以外のメニューもたくさん用意されています。

 

■スリム&キレイの秘密は栄養バランス

料理の見た目だけでなく、栄養バランスがしっかりしているところも、女性の視点ならではのポイントです。

例えば、こだわりの岡山県産のお米に玉野市の雑穀をブレンドしてヘルシー仕様にしたり、肉三昧に思える丼には、山盛りの野菜をのせていたり……と、何気なく出される料理の一皿一皿を見ていると、栄養バランスがしっかりしているメニューばかり。
野菜類によるビタミンやミネラル、お肉類によるタンパク質や鉄分など、女性にうれしい成分がバランスよくたっぷり摂れるよう、考え抜かれて作られています。

 

■”晴れの国”が作りだす健康美とは?

そんな『みやけ家』の一番のこだわりは、岡山県産の食材を使用していること。岡山といえば、降水量1mm未満の日数が全国最多であることから、”晴れの国おかやま”を県のキャッチコピーとして掲げています。

そのたっぷりの日差しを浴びてすくすく育ったフルーツ、野菜などが有名ですが、一般的に日光をたくさん浴びて育った農産物は、美味しいだけでなく栄養価が高いと言われています。岡山県民は、日常的に食べる食事からも、豊富な栄養を摂取できていると言えそうです。

また、日光を浴びることは人間にとって必要不可欠なこと。例えば、体内時計がリセットされる効果があるだけでなく、日光を浴びることで神経伝達物質“セロトニン”が発生します。セロトニンは不足すると精神や睡眠が不安定になり、疲れが取れにくくなったり、ストレスが溜まりやすくなってしまうこともあるのです。

三宅さんがイキイキと健康美を維持しているのは、日光を多く浴びることができる”晴れの国 おかやま”の気候や、食材によるものかもしれません。

 

よく食べ、よく笑う健康的なスリム美人を目指すために、ぜひ岡山の食材を取り入れてみてはいかがでしょうか?

  

【関連記事】

※ 【動画あり】和顏が「色気と立体感のある顔」に変身する!メイク術

あの粉にみんな虜?「ご当地おでん」ランキング1位は●●!

牛の旨みたっぷり!人気「ご当地カレー」1位は牛タンカレー

全国No.1おやつに高知県のとろける「あのお菓子」が選ばれる

美肌県1位は島根県!TOP3の県に共通する「美肌の秘訣」とは